ロスミンローヤル 効果

MENU

ロスミンローヤルの配合成分から分かる効果特徴

ロスミンローヤルのメリット

  • 効果が認められている第3類医薬品
  • シミへの効果が期待できる「L-システイン」「アスコルビン酸」配合
  • 皮膚の新陳代謝を促進させる「ニコチンアミド」配合
  • アンチエイジングの効果が期待できる「ビタミンE」配合
  • 血流改善に効果がある「ビタミンB6・B12」配合
  • 国内で唯一「小じわ」への効能が認められた商品

シミへの効果が期待できる「L-システイン」「アスコルビン酸」配合

1つ目は「L-システイン」「アスコルビン酸」が配合されている事です。

 

L-システインは私達の体内に入るとシミの原因になる「メラニン」を生成する「メラノサイト」へ向かいます。メラノサイトに到着しましたら、メラニンの生成を抑制する、または既にできてしまったメラニンを抑制する効果を持っています。

 

もしもメラニンが細胞に沈着していても、細胞から排出させて処分する効果も持っています。

 

そしてもう1つのアスコルビン酸ですが、皆さんが知っているビタミンCです。ビタミンCは強力な抗酸化作用で細胞の老化を防ぐだけでなく、L-システインと協力してメラニンの発生を抑制する効果を持っています!

 

そしてメラニンの抑制・除去が完了しましたら、今度は「ニコチンアミド」が出てきて新陳代謝をサポートするのです。結果、綺麗な状態で新陳代謝が行われてシミを減らす事ができるのです。 

 

アンチエイジングに効果のあるビタミンE配合

ロスミンローヤルにはアンチエイジングに効果がある「ビタミンE」が配合されています。

 

ビタミンEはビタミンC以上の強い抗酸化作用を持っています!体内に入れば、細胞を老化させる「活性酸素」を見つけては除去、または抑制する効果を持っています。

 

そして女性に嬉しいホルモンバランスを整えてくれる効果も持っています。と言うのもビタミンEは先ほどの効果と共に生殖機能を維持する効果も持っているのです。

 

女性は閉経になる、または近づくにつれて更年期障害が出てきますが、ビタミンEを摂取する事でホルモンバランスを一定に保つ事ができるのです。

 

小じわの改善は血流にあり?血流改善のビタミンB6・B12配合

ロスミンローヤル効果

最期に紹介するのはビタミンB6・B12です。実はこのビタミンB群は小じわの改善に効果を見せてくれるのです!理由として血流を改善してくれるからです。

 

血流がスムーズに流れていれば、早くから小じわができる事は少ないです。しかしドロドロ血液ですと十分な栄養と酸素が細胞に運ばれず、結果新しい細胞に生まれ変われずに小じわになるのです。

 

そこでまずビタミンB6が活躍します。ビタミンB6は血流を妨げるコレステロールを低下させ、ドロドロ血液からサラサラ血液にするコントロールをしてくれます。

 

次にビタミンB12は血管の環境が良くなった事を見て、優秀な「血液のもと」を生成し始めます。幹細胞からできた血液のもとを「ドロドロ」ではなく「サラサラ」血液にするにはビタミンB12にかかっています!

 

摂取する事で優秀な血液のもとが作られ、サラサラ血液になるのです。そうする事で小じわを改善してくれるという事です。

 

 

>>ロスミンローヤルの詳細と75%オフでお試しはこちら<<

 

 

参考記事